繋がり

2016.10.11

 

繋がりを「損得」を基準に、その関係が捉えられて、語られていることが多すぎ、悔しくてなりません。

これこそ、つぶやきと言えます。

■この記事へのコメント

  1. コメントはまだありません。

■コメントを書く

■トラックバック